【連載ばぁばみちこコラム】第四十四回 産科医療補償制度(その1)-経済的補償―

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

「産科医療補償制度」をご存知ですか? この制度はお産に関連した出来事で赤ちゃんが重度の脳性麻痺になった場合、家族の経済的負担を速やかに補償するとともに、脳性麻痺…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第四十三回 胎児から新生児への適応障害-新生児仮死-

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

長い時間をかけて頑張ったお産 !お産は、お母さんにとっても赤ちゃんにとっても命がけです。それは、狭い産道を通って新しい世界に出てきた赤ちゃんが初めて肺呼吸を始め…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第四十二回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症-胎児発育不全-

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

 妊婦健診で「赤ちゃん、順調に大きくなっていますね。」と言われるとほっとします。お腹の中での発育には個人差があって、様々な要因によって発育が遅れる「胎児発育不全…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第四十一回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症-双胎-

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

「お母さん。お腹の赤ちゃん、ふたごですよ。」と産婦人科で言われたら、驚き、喜びとともに、戸惑いの気持ちを持たれるのではないでしょうか?  双胎(ふたご)の妊娠は…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第四十回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症 ―お母さんの精神疾患―

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

 妊娠分娩は、お母さんの体や心にストレスをきたし、特に初めての妊娠では10~20%のお母さんが抑うつ傾向を示すといわれています。お母さんに精神疾患がある場合には…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第三十九回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症 ―血液型不適合妊娠―

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

 お母さんの血液中にない抗原が胎児に認められる場合、血液型不適合妊娠と呼んでいます。  赤ちゃんの抗原によってお母さんの血液中に抗体が作られ、胎盤を通して胎児に…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第三十八回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症 ―羊水の異常―

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

 妊娠中のお母さんの子宮を満たしている羊水(ようすい)という液体は、お腹の中で赤ちゃんが順調に育つのに欠かせません。赤ちゃんに問題があると羊水の量に異常が認めら…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第三十七回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症 ー切迫早産ー

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

  切迫早産は規則的な子宮収縮が頻回に起こり、子宮の出口が開いて赤ちゃんが生まれてきそうな早産一歩手前の状態です。早産を予防するためには、切迫早産の徴候を早い段…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第三十六回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症 ー常位胎盤早期剝離ー

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

 赤ちゃんが産まれる前に、胎盤が子宮の壁からはがれてしまうのが常位胎盤早期剝離です。発症し手遅れになると、母子ともに危険にさらされるため、一刻も早い処置が求めら…

詳しく見る

【連載ばぁばみちこコラム】第三十五回 赤ちゃんに問題となる妊娠合併症―妊娠高血圧症候群―

広島市民病院 総合周産期母子医療センター 元センター長 林谷 道子

 妊娠高血圧症候群は、妊娠中におこる合併症として頻度が高く、母子ともに妊娠中に危険にさらされることがあり、この病気についてよく知っておくことが必要です。 妊娠高…

詳しく見る