みんなワクワクもうすぐクリスマス.:*:・’°☆ なるちゃん先生

  『☆* 寒くてもあったかい絵本の時間 *☆』

 

 平和大通りのドリミネーションが色鮮やかに輝く季節になりました。

12月に入り子どもも、大人もなんだかワクワクするクリスマスが近づいてきますね。それぞれのお家にそれぞれのツリーが飾られることでしょう。

  この短い時期にしか歌えない「あわてんぼうのサンタクロース」や「ジングルベル」を歌いながら、お子さまにやさしくタッチ(^^)それから、さあ!絵本を読みましょう。。

 

 

☆12月の絵本☆

 

クリスマスのふしぎな はこ

文:長谷川摂子  絵:斉藤俊行  出版社:福音書館

 

 男の子が、ふしぎなはこを見つけたよ。はこをそっと開けてみると、なんと!中にサンタさんが見えたんだ。はこを開けるたびに、ぼくのお家に近づいて来てるみたい。。ドキドキ♡♡ワクワク♡♡サンタさんは、ぼくにプレゼントを持ってきてくれるかな?

 

 

☝︎ワンポイントアドバイス

 

 何日か読んだら、サンタさんがソリに乗っている場面で、そっと鈴をならしましょう(兄弟のいるお家は注意!先に見つけられ、鳴らしまくられたりするので…)

鈴は100均やキーホルダーの物など、なんでも。。「サンタさんのソリの鈴の音が聞こえるね」とお話の間に語りかけてあげてくださいね。

読み終えた後、お家にある楽器でクリスマスの歌で合奏など楽しいですね。

(寝る前以外でね❗)

 

✳︎One more。。

 

 クリスマスなのでスペシャルに、絵本をもう一冊紹介したいとおもいます。

むすこくんが二葉園(広島市こども療育センター通園施設)に通っていた頃に大好きだった「ノンタン❗サンタクロースだよ」です。動物のサンタさんがたくさん出てきてとてもかわいいですよ❗️

   未就学のお子さんにおすすめです。もちろん、この本でも鈴は鳴らしてくださいね❗

 

ノンタン!サンタクロースだよ

作・絵:キヨノサチコ  出版社:偕成社