糸賀一雄記念賞・記念未来賞授賞式

平成30年11月1日(木) 糸賀一雄記念賞・記念未来賞の授与式に、シュウサク母ちゃん、とくとく爺、はるの3人で、滋賀県の琵琶湖ホールまで行ってきました(^^)

 

 新幹線と在来線を乗り継いでちょっとした旅行気分の副代表二人に対し、授賞式で記念スピーチをする代表シュウサク母ちゃんは一人緊張…。

 

 

 

 

 琵琶湖ホールに着き、この度一緒に受賞された方々や糸賀一雄記念財団の方々と控え室にてご挨拶させていただき授賞式へ、授賞式の中で、糸賀一雄記念財団の辻哲夫理事長さんから、「人と人がつながる、つなげるネットワークが大切であり、本日受賞されたみなさまはいずれも、糸賀思想を体現して取り組んでおられ、ぜひとも語り部になってほしい」とお話しいただき、改めていただいた賞の重みを感じました。

 

 

 

 

 記念スピーチは、みつばさん作成のパワーポイントとシュウサク母ちゃんのスピーチで『ここすまネットの活動』を紹介し、財団の方々からお褒めの言葉をいただき、光栄に思いました。

 

 

☆*:.。. 授賞式でもその後のレセプションでも、たくさんの素敵なご縁をいただき、大変貴重な経験をさせていただきました。

 この賞は、これまでここすまネットに関わってくださった方々すべてのおかげだと感謝しております。

 いただいた賞に恥じないように気を引きめて、気持ちを新たにとも思いますが、基本を忘れず、これからも今まで通り、こここすまネットらしく皆が笑顔になり、素敵なご縁で繋がる事を大切に、またこの度いただいた貴重なご縁をさらに深め、次につなげられるような活動をしていきます。今後とも変わらずご支援よろしくお願いいたします。 .。.:*☆