ここすまネット記念交流会《平成30年2月2日(金)》

   ここすまネットがこれまでにお世話になった方々にお声をかけ、交流会を開催し104名の方にご参加いただきました。

 

  障害児者に関わる議会・行政・福祉・医療の様々な職種、年齢も様々の皆様がお集まりくださり、参加者の皆様方からも人数と出席者に驚きの声も聞こえました。

 

  名刺交換をしながら交流を深めてもらった交流のタイムでは、交流の輪と笑顔が溢れ、外の寒さも忘れさせる暖かな雰囲気に包まれました。

 

  当日は企画委員の皆さんをはじめ、社会福祉法人三篠会の職員さん、社会福祉法人法人交響の事務長柴坂さん、(株)あすかの大塚さんに受付などお手伝いいただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 

  頑張って開催して良かった〜と思います(*^^*)

 

  ホームページも配布資料も素敵に仕上がったのも「みつばスタジオ鳥居さん」のおかげです。❤

  ここすまネットのメンバー一人一人のパワーが集まれば凄いパワーになると再確認できました。

 

  ここすまネットをこれからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

(※写真は、社会福祉法人交響安部理事長さんよりご提供いただきました。)

 

 

受付準備完了! 発足メンバー副代表 徳原(右)活動メンバー 藤崎(左から2)
会計(活動メンバー 織田・穴井)
参加者の皆さん続々と…!
司会 三篠会 野間久司さん
主催者代表挨拶 代表 中川
出席者代表挨拶 広島市健康福祉局 局長 川添 泰宏様
障害福祉医療にご尽力いただいている皆様のご挨拶
鈴が峰 名誉病院長 佐倉伸夫先生
広島市議会議員 宮崎誠克様・ 山路英男様 、廿日市市議会議員 徳原光治様、広島県・広島市の職員の方々もお越しくださいました。
ここすまネットホームページ・ロゴマーク紹介 副代表 村尾
医療と福祉の連携が整いますように!
これからの若いパワーに期待大!
閉会の挨拶 社会福祉法人 交響 理事長
安部 倫久様

 

 お 礼 

 

  ここすまネット記念交流会にお越しくださいましたたくさんの皆さまと開催にご協力いただきました皆さまに心より感謝申し上げます。

 

  百聞は一見に如かずで写真をご覧いただけたら、どんな会であったかが伝わると思いますが、平成24年のここすまネット設立以降にご縁のあった皆様と、8年間代表を務めさせていただいた広島市公設デイサービス家族会を通してご縁をいただいた皆様にお越しいただき、交流の輪を広めていただくことを趣旨に開催しました。

 

  ここすまネットが主催する複数の会(福祉医療関係者の会・Dr.有識者の会等々)の皆様と、議会と行政の皆様もお越しくださり、来賓席を設けない形式で行い、障害福祉医療の改善とホームページでも各分野の代表としてご協力いただいてる皆様のご紹介を兼ねてお言葉を頂戴しました。障害福祉・医療・教育の充実は、保護者と障害児者に直接関わってくださる皆様との良好な関係と、議会・行政の皆様とのより良い連携も大切に思います。

 

  幸いにもここすまネットには、障害児者に直接関わってくださる専門職の皆様をはじめ、スーパーアドバイザーの皆様のご縁が豊富です。これからも様々な職種の皆様と一緒に障害福祉・医療・教育の連携と充実に向けて取り組んでいければ幸いに思います。そして、様々な連携が整い、ここすまネットの出番がなくなることを願っております。

 

  最後に改めまして、日頃障害児者と家族を支えて下さっている皆様と、入院付き添い改善・メディカルショートステイ設置・重症心身障害児者相談支援センター設置に大変ご尽力くださいました広島市議会議員宮崎先生・山路先生と行政・医療関係者の皆様・福祉関係者の皆様に心より感謝申し上げます。皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

ここすまネット 代表  中川 史

 

 

 

 

 

  

 

資料制作 みつばスタジオ